Show MenuHide Menu

はじめての風俗求人

高収入ワーク、いわゆる風俗やキャバクラなどのナイトワークで働くことは、女の子にとって一つの選択肢です。

自分の持ち味を最大限に活かしてお金を稼ぐわけですから、誰にも恥じることのない社会貢献だと言えるでしょう。

とは言っても、なかなか「風俗で働こう」と思ったとき、あと一歩を踏み出すのは難しいですよね。

そもそも、どんなお店で働けばいいのか、どんなジャンルの風俗が自分にあっているのか見極めるのは、とても難しいことだと思います。

風俗と一言で言っても、そのジャンルは様々。

デリヘル、ホテヘル、ヘルス、イメクラ…。

もっとライトな風俗がいいというのであれば、オナクラやテレホンチャットなどがあります。

やはり、身体を張った風俗の方が稼ぎはいいものの、長続きさせるうえではやはり自分にあった職種を選ぶのが一番でしょう。

初めて風俗で働こうと思ったときに、女の子が一番躊躇してしまう理由と言えば、「知り合いにバレたらどうしよう」ということ。

親や兄弟、友達に風俗で働いているのがバレることを、業界用語で『身バレ・顔バレ』と言います。

しかし、お店側も身バレや顔バレを防ぐための対策は、きちんと取ってくれています。

不安なことは一つづつ解消して、あなたの夢のためにたくさん稼ぎましょう!

 

どんなお店で働こう?

風俗で働くと言っても、どのようなお店で働けばいいのでしょうか?
「自分にあったお店を」と思っても、どんな職種が自分に向いているのか、初めての人ほどわかりにくいと思います。

風俗には大きくわけて、店舗型と派遣型があります。

店舗型とは実際にお店を構え、そこにお客さんが来店するタイプのお店。

例えば、ヘルスやイメクラ、ソープランドなどは店舗型にあたります。

逆に、派遣型とは女の子がお店の外でお客さんにサービスをする形態のお店です。

例えば、デリヘルやホテヘルなどは、派遣型です。

デリヘルはお客さんの自宅へ赴くタイプの風俗で、ホテヘルは外で待ち合わせをしてホテルで接客をする形態を取っています。

しかし、実際にはデリヘルとホテヘルの区別はあまりなく、デリヘルでもホテルで接客するパターンのお店もあります。

さらに、店舗型と派遣型それぞれの職種の中でも、細かくお店のジャンルがわかれているので、あなたの働きたいと思うお店がどのようなジャンルのお店なのか、事前にきちんと調べておかなければいけません。

また、地域によって女の子が受け取れるお給料にはかなり差があります。

どの程度稼ぎたいと思うのか、どの地域で働きたいと考えているかも重要になってくるので、きちんとリサーチをしておきましょう。

 

あなたにはこんなお店がオススメ

風俗で働くお店を決める場合は、まずどの程度のお給料が欲しいのかを明確にしておく必要があります。

東京都内の場合、同じデリヘル店であったとしても、働く地域によって稼ぎがかなり変わってきます。

その差は手取り日給にして3000円から5000円ほど変わってくるので、よく吟味をしてからお店を選びましょう。

当然ながら、人の多い繁華街にお店を持つ風俗店での稼ぎはいいと言えます。

そして、地方であれば都心よりも若干稼ぎは低くなります。とはいっても、こちらの千葉風俗求人のページに出ているお店などは都内と同様の稼ぎが可能です。

やはりある程度の都市なら、十分に稼げるかのうせいがありますね。

ただし、いくら日給がいいからと言って、知り合いが住んでいる地域や地元で働くのは身バレの可能性が高くなるので注意が必要です。

ですので、自分の知り合いの行動範囲ではない場所で探したほうが、安全だと言えるでしょう。

どの程度の日給が欲しいのかを決めたら、今度は職種を決めます。

お店のジャンルによってあなたが行うサービスはかなり変わってきます。

例えば、ソープなどの場合は基本的に着衣を脱いでのサービスですし、オナクラなどはおさわり禁止のところも多いので、サービス内容は比較的楽だと言えるでしょう。

お店のホームページなどを見ると、一般サービスがどこまでなのか明記されているので、それらを参考にするようにしてください。

 

インターネットで探してみよう

求人情報を探すのに一番手っ取り早い方法は、インターネットを活用することでしょう。

検索サイトなどで「地域名 デリヘル 求人」などと入力してみると、数えきれないほどたくさんのサイトがヒットします。

また、高収入ワークを専門に扱っている求人サイトもあるので、そういったところをチェックするのもポイントです。

インターネットの求人サイトでお仕事を探すときは、求人用のページ以外にも目を配ってみると、お店の本質を見極めることが出来ます。

例えば、そのお店の男性向けページ。

このページは実際に顧客が閲覧をするページになりますね。

男性向けのページを確認しておくと、お店にどのようなタイプの女の子が在籍しているのか、また、どのようなサービスを顧客に求められているのかをチェックすることができます。

また、よるともネットの上野版のようなページをみて、ランキングなどから人気のお店を選ぶということも可能ですね。

そのほかにも、最近は求人サイトで店長やオーナーがブログを書いていることが多く、そういったブログからお店のスタッフの人柄を確認することができます。

本当に女の子を大切にしてくれるのか、どんな性格のスタッフがいるのかをチェックしておくと、そのお店で働いたときのイメージを抱く安いでしょう。

インターネットの求人は、そのままメールで面接の申し込みを行えることもあるので、できるだけ早く働きたい人にはオススメです。

 

風俗求人誌を活用してみよう

風俗で働きたいと思ったときに、どのような方法で探すのがいいのでしょうか?

効率のよさで言えば、おそらくインターネットなどで探すほうが無難ですが、ここでオススメしたいのは求人情報誌。

とは言っても、普通の求人情報誌にはナイトワークや風俗の情報はあまり載っていません。

高収入ワークの求人情報は、そういったジャンル専門のフリーペーパーなどに掲載されています。

では、高収入ワークの求人誌はどういったところで手に入れればいいのでしょうか?
たいていは、コンビニなどのラックに置かれているので、フリーペーパーであることを確認して手に入れましょう。

そのほかにも、繁華街のお店案内所などに置かれているところもあります。

なぜフリーペーパーの求人情報誌がいいかというと、どのお店が女の子集客に力を入れているかわかりやすいからです。

例えば、モノクロとカラーのページがあった場合、カラー掲載は有料で請け負っている編集部がほとんどなので、カラーページで出稿しているお店の方が女の子の育成に積極的です。

また、モノクロのページでも大きい枠で掲載されているところは有料枠である可能性が高く、そういったお店もまた女の子を集めるのに積極的だと言えるでしょう。

そういった目線で求人情報を見るのも、優良店を見極めるポイントだと言えます。

 

「優良店」ってなに?

デリヘルの求人情報を見ているとよく目につくのが「このお店は優良店です」の文字。

具体的に、優良店とはどんなお店なのでしょうか?

女の子にとって優良店とは、サポート体勢がしっかりしているお店のことを指します。

例えば、女の子同士のトラブルがないよう個室待機ができるお店だとか、身バレ対策がしっかりしているお店などは、優良店だと言えるでしょう。

ただバック(お給料)が良かったりするだけでは、とても女の子にとっての優良店とは言えません。

また、しっかりと集客ができているお店であることも、女の子にとっては大切です。

どれだけ「稼ごう」という意識が高かったとしても、お店に閑古鳥が鳴いている状態ではお金を稼ぐことができないからです。

しっかりとネットや雑誌に広告を出して集客に力を入れていたり、イベントを頻繁に開催して注目を集める努力をしているかどうかも、お店選びの大切なポイントです。

優良店とはあくまでお店側の自己主張であって、どこか専門の機関や団体に認められているわけではないので、自分自身の目でしっかりと見極めることが大切でしょう。

たいていのお店は求人情報と顧客向けのホームページが分かれているので、求人情報だけでなく男性向けのサイトにも目を通してみることをオススメします。

 

「ラクして稼ぐ」は幻想!

「風俗はラクに稼げる」というのは、正直なところ幻想です。

どんな仕事でも、怠けていたり努力を怠っていては、稼ぐことはできません。

とくにデリヘルなどの風俗の場合、言ってしまえばいわば実力の社会です。

どれだけお客さんからの指名を受けられるかどうかは、あなたの頑張りにかかってきます。

「頑張れば頑張っただけ稼げる」というのは本当ですが、何もしなくてもお金が入ってくるほどラクな世界ではないと思っておきましょう。

ただし、頑張れば頑張っただけ、というのはどの程度稼げるのでしょうか?
デリヘル業界でも有名な女の子だった場合には、月に何百万と稼ぐ子も少なくありません。

地域によって平均的なお給料の相場が変わってくるため、一概に「これだけは最低稼げる」とは言い切れませんが、風俗業界で働く以上、お給料の上限は無いのです。

とは言うものの。

頑張らなければ「ラクして大金を稼ぐ」というのは難しいかもしれませんが、短時間で得る収入に関して言えば、確かに短い時間で他の職種とは比べ物にならない稼ぎを生み出すことは可能でしょう。

例えば、一般的なバイトは時給800円前後だったとしますが、風俗業の場合は1時間ほどで数千円のお給料を稼ぐことができるのです。